テリロジー 「半公式」エンジニアブログ(仮)

株式会社テリロジー コンサルティング&ソリューション技術統括部

Sumo Logic へのファイルアップロードについて(ストリーミング編)(1)

エンジニア部隊へのお問い合わせはこちらまで


前回のファイルアップロードに続き、今回はストリーミングでのデータの取り込みを説明したいと思います。

今回は次のファイルを取り込みたいと思います。
 
/var/log/messages
 
取り込みの違いやファイルアップロードについては前回の記事を参照してください。
それでは早速設定していきます。
 

 前回の記事:

terilogy-tech.hatenablog.com

 

ログインと "Collection" の画面を開くまでは前回と同じです。
 
ストリーミングの場合は、"Access Key" が必要になるので、まずは "Access Key" の作成を行います。"Access Key" の作成画面は "Preferences" 画面から表示させます。
 

f:id:terilogy-tech:20191202201200p:plain

 

f:id:terilogy-tech:20191202201204p:plain

 
"Collection" の画面の右上の "Access Keys" から "Preferences" 画面を表示させ
"Preferences" 画面の中段にある "+ Add Access Key" のボタンから "Access Key" 作成画面を表示させます。
 

f:id:terilogy-tech:20191202201321p:plain

"Name" に名前を記入します。
"Whitelisted CORS Domains" はオプションなので、必要に応じて記入してください。
今回はドメインは記入しません。
 
記入後、"Create Key" を押すと "Access ID" と "Access Key" が作成されます。
 

f:id:terilogy-tech:20191202201406p:plain


ここで表示される "Access Key" は、この後どこにも表示されないので必ずコピーしておいてください。忘れてしまった場合は再度 "Assecc Key" を作成します。
 
これで事前準備ができました。
 
それでは、ストリーミングの設定をしていきましょう。
設定はファイルアップロードの時と同じで "Collection" の画面から行います。

f:id:terilogy-tech:20191202201453p:plain


画面の右上の "Add Collector" から設定画面を開きます。
まずは前回と同じ "Collector" を選択する設定です。

f:id:terilogy-tech:20191202201520p:plain


今回は "Installed Collector" を選択します。
表示された "Add Installd Collector" の画面からコレクターをインストールするOSを選択してください。

f:id:terilogy-tech:20191202201542p:plain


このブログでは Linux を使用しているので "Linux(64-bit/x86_64/amd64)" を選択します。すると "SumoCollector_linux_amd64_19_253-26.sh" というファイルのダウンロードが始まります。
 
ダウンロードが完了したら、ダウンロードしたファイルをコレクターをインストールするサーバにアップロードして実行します。
 

f:id:terilogy-tech:20191202201608p:plain

待ちます。
 

f:id:terilogy-tech:20191202201632p:plain

 
You are about to install the Sumo Logic Collector on this computer.
"OK [o, Enter], Cancel [c]"
 
と表示されるので "o" と Enterキーを押します。
 
その後、AGREEMENT が出力されるので Enterキー押して進めます。

f:id:terilogy-tech:20191202201707p:plain


たぶん 10回くらいエンターを押します。
 

f:id:terilogy-tech:20191202201729p:plain


I accept the agreement
Yes [1], No[2]
と表示されるので "1" と Enterキーを押します。
 

f:id:terilogy-tech:20191202201801p:plain

Please specify what kind of credentials you will use to authenticate
Setup Wizard Token [1, Enter], Access Key [2]
 
と表示されるので、2 を押して、先程作った "Access Key" を入力します。
しばらくするとインストールが完了します。
 
(つづく)
 
Sumo Logic へのファイルアップロードについて(ストリーミング編)(2)

お問い合わせはこちらまで
エンジニア部隊に直接つながります
コンタクト