テリロジー 「半公式」エンジニアブログ(仮)

株式会社テリロジー コンサルティング&ソリューション技術統括部

テリロジー C&S技術統括部のYoutubeチャンネル開設

エンジニア部隊へのお問い合わせはこちらまで


こんにちは。
 
我々、Youtubeにチャンネルを開設しました。
動画は当部の手作りでございます。
 
よろしくお願いします。
 
手始めにNozomi Networksの動画を11本アップしました。
 
Nozomi Networks GuardianではじめるOTセキュリティ

www.youtube.com

 

これから動画をアップしていきますのでよろしくお願いします。
Redsealの動画もあるのですが、近日公開予定です。
 
ちなみに会社の承認とってます。
統括部長はこういうの大好きです。
 
このブログはじめ、部の20%くらいの有志でやってます。
 
こういうのどんどんやりたいんです。
実際、興味のない人、多いですが地道にやってます。
 
前にLINEスタンプをやりたいと言ったら会社の反応は「けしからん」でした。
勤務時間に遊んでるとかなんとか。
 
ま、そう受け取られてもしょうがないんですかね。実際、遊びですから。
遊び心から何かが生まれる、みたいな発想はなかなか受け入れられません。
ビジネスの世界は厳しいですからね。
 
テリロジーは創業30年を迎えたエスタブリッシュメントです。
だから、なかなか難しいところもあります。
こうでなきゃいけない、こうしなければテリロジーではない、とか。
 

f:id:terilogy-tech:20191006013200j:plain

※これは2015年の会議資料より抜粋したものです
 
 
まあ、しょうがいないですよね。
しょうがないんです。
 
でも、我々、C&S技術統括部、とりわけソリューション・アーキテクト・グループは、まだまだ設立して数年のベンチャースピリットをもった集団です。
 
最初は三軍の4名とマネージャ1名ではじまりました。いまでは、もう少し人が増えて、若い人を中心としたメンバーで頑張ってます。
 
アプライアンスとか、昔と比べて、多機能、高機能化しています。メンドクサイだけのただの箱のような製品が海外から売り込まれてくることもあります。ターンキー型の製品はほぼありません。
 
一昔前は、あるメーカーの製品がホールプロダクト(期待製品)になっていて、そのラインで設備を整えれば大半の必要な要件を満たすことができましたが、最近は各社エコシステムを採用し、製品間連携やAPIによる開発でやっとお客様の要件を満たすことができる、みたいな世界になってきました。
 
そうなってくると、IT技術でお客様の課題を解決するのは、もはや製品ではなく、その技術領域、分野における知見となってきます。ですから、いまはなんとかなっても、いずれ(かなり近い未来に)、我々、エンジニアの力がもっと必要となる時代が来ると思い、日々、しらけた場面を乗り越えながら...頑張って...いつか努力が実を結ぶことを祈りつつ...
 
あっ、誰か来た...。
ということで、この辺で終わります(ノルマの1000文字超えました)。
 
(それではまた)

お問い合わせはこちらまで
エンジニア部隊に直接つながります
コンタクト