テリロジー 「半公式」エンジニアブログ(仮)

株式会社テリロジー コンサルティング&ソリューション技術統括部

再開、初心に返る(電車止まって帰れない)

エンジニア部隊へのお問い合わせはこちらまで


ジブン、飲みサー出身っす。
は?そんなこと聞いてねえよ、しばくぞ、ゴルァ!!

 

ええと・・・失礼しました。

 

ニコニコカレンダーとスタンドアップミーティングを再開しました。
タスクカンバンも来週から。

 

まずは小さなチームから。
小さな渦がだんだん広がって大きくなっていけばいいと思います。

 

ジブンの好きな動画を紹介します。

 


デレク・シヴァーズ 「社会運動はどうやって起こすか」

 

昔、どこかのボンの兄貴のほうが紹介していてケチがつきましたが・・・。

 

面白いとか、楽しそう、って大事ですよね。

 

最初に踊った人、そして二人目に踊った人・・・そして輪はだんだん大きくなっていく。これ、ネガな見方をすると、衆愚による暴動が起きそうで、ある意味、怖いんですけど、あえてポジティブな視点で見ています。

 

既得権を持った層は変革を拒み、古い世代が気楽にのんびり暮らし、若い世代にツケを回す。これが今の日本社会だと思ったりします。改革だ、変革だ、なんて言おうもんなら寄生虫扱い。これは会社の技術部門のブログなので、政治的なことはご法度なんだと思いますがwwwwwwwwwwwwサラッと書いちゃいましたwwwwwwwwwwwww(単なる文字数稼ぎです)。

 

あとで真島昌利でも久しぶりに聴きましょうかね。

 

レッテル貼りが怖いからと言って、すべてを受け入れ、歩みを止めれば、皆、怠惰極まりない状態になり、疑問を持つことすら忘れてしまうのではないかという怖さ。まあ、それでいいのかもしれませんけどね。嫌われるってつらいぢゃん。

 

あの動画の最初に踊り出した人が「天然」なのか、何かを意図して踊ったのかはわかりませんが、二人目は最初のフォロワーで、気概のある人なんじゃないかなあ、と思ったりします。まあ、同じく「天然」なのかもしれませんけど。

 

ウェーイwww楽しそうだwwwジブンも踊っちゃおうwwww的な 

 

すぐに「みんなで」という人がいますが、そういう人に限って、実は党利党略、派閥益、そして私利私欲に塗れていて、ガッカリすることもあります。まあ、欲望に支配されるのも人間らしいとは思いますけどね。そういうガッついている層もいれば、無関心という名の悟りを開いてしまった怠惰極まりない層は、先細りが見えているのにも関わらず、奇妙な連帯感と安住感を求め、流され続け、彷徨う。愚民化ってやつです。

 

おろかな、たみ、ジブン、愚民っスwwwww

 

踊り出したものの誰もついて来ないというオサムイ(≠オサムライ)場面も幾度となく経験していますが、それでも、ジブン、最初に踊り出したいという気持ちもありますし、誰かが踊り出したときには、ジブン、二番目に踊りたいっス。

 

ジブン、そろそろネタが尽きてきたので終わろうと思いますが、

 

ジブン、ガチ保守っス!!
間に合うかわかりませんが、一時逃れに取り繕って終わっときます。

 

 

アウトローきどりのキミに捧ぐ 藁。

 

お問い合わせはこちらまで
エンジニア部隊に直接つながります
コンタクト