テリロジー 「半公式」エンジニアブログ(仮)

株式会社テリロジー コンサルティング&ソリューション技術統括部

塩コショウが物を言う場合もある

エンジニア部隊へのお問い合わせはこちらまで


おはようございます。
3号と名乗らせていただきます。

本日は日記です。

技術関連の投稿は時間も掛かりますし、売れっ子エンジニアは本当に忙しいので、スライドなどをアップロードしていくのはなかなか難しいのです。ご容赦いただけますと幸いです。

いろいろと温かい言葉も頂きまして、恐縮至極、感謝、感激です。

私達の社内における存在も業務内容も非常に地味で、目立たない存在です。それでも私達は良い製品やサービスを提供させていただいて、間接的であっても、それが社会貢献に繋がると信じて日々、頑張っています。

世の中は三連休ですが、我々の仲間の1/4以上が土、日、月のいずれかに作業があったりします。そして、その進捗や完了報告を待つ上長もいます。重要なお客様のインフラには平日の日勤帯に停止できないものが多いですからね。

それを知らずになんでこんな時間に働いるんだと真顔で聞く人もいます。20時を過ぎて「明日までに」と資料作成などを頼んでくる人もいます。正直、オイオイって感じですが、ラインースタッフのバランスや営業と技術のバランスは難しいものです。

あ、そうだ、思い出しました。

赤汁は確かに優れた製品ですが、優秀なのは製品だけでなく、我々もです!いやいや、Nozomi NetworksやTempered Networksなども将来性のある製品ですよ。

 

ただですね、前回のポストでAPIに触れていましたが、お客様の課題解決には塩コショウをしないといけない製品もあるかと思います。そういった案件に対応できるよう、私達のチームも少しずつ変わりつつあります。そういったお話の受け皿にこのブログ(出島)を作ったというのもあるんですよ。

 

塩コショウといえば目玉焼きですね・・・やや無理矢理ですが。

本日は早起き、先ほど朝食を作りました。ツイッターで食テロ投稿すると、色々と外野の皆様が・・・おっ、誰か来たぞ・・・隠れよう・・・。

f:id:terilogy-tech:20180917041137j:plain

野菜がないのはご愛敬と言うことで。

 

美味しい目玉焼きの作り方、今日の工夫(笑)

  • 卵はボールにゆっくりと大事に割り入れる
  • フライパンに薄く油を敷く、火加減は弱火よりちょっと強いくらい
  • フライパンにあらかじめ塩を振る
  • ベーコンを入れる
  • ボールからスプーンで黄身だけをとりだしフライパンで熱する
  • これは水分を飛ばして味を濃縮するのと黄身の位置決め
  • 残りの白味は攪拌する
  • 黄身にやや火が通ったところで白味を流し込む
  • フライパンに蓋をする
  • 塩と胡椒を振る
  • 好みでもう少し熱を入れたいのであれば入れる
  • この作り方では水を差したりはしない

 

同じ目玉焼きでもいろいろあるということを言いたかった!

・・・わけではありません。

以上です(笑)

お問い合わせはこちらまで
エンジニア部隊に直接つながります
コンタクト