テリロジー 「半公式」エンジニアブログ(仮)

株式会社テリロジー コンサルティング&ソリューション技術統括部

産業制御システム - 可視化から始めるセキュリティ対策

久々のSlideshareへのスライド投稿になります。 嬉しくて目から赤汁が止まりません...。 電力・ガス・水道などの公共インフラや工場・プラントなどの生産設備を制御するシステムは、ICS(Industrial Control System:産業制御システム)と呼ばれています。 …

吸い込みは止まらない

は千里の馬は常にあれども、伯楽は常にはあらず...。 まず、はじめに。 当たったよぉ!! 真面目に生きてれば、たまにはいい事もありますね。..たまにですけどね。 スライドを各方面にお願いしていますが、まったく上がって来ません。なので、アホらしい日記…

職業プロにおけるブンケー、リケー

ある人の指摘を思い出します。 人は今まで続いてきたことが永遠に続くという思い込みを持つ 実は強固な仕組みと思っているものもあっという間に崩壊する だからイノベーションのチャンスはいくらでもある AI、IoT、ロボットなどを進める業種は極端に人材不足…

モノ売り・・・

今日はいくつかある営業部門のひとつのキックオフに呼んでいただきました。立場違えば、考え方も随分違うなあ、とつくづく感じた次第。ネットワーク・セキュリティの製品を営業が売るのは難しい、という発言がありましたが、それは半分同意。だから、この出…

部のキックオフの夜(・・・翌朝)

バック・トゥ・ザ・○○○○○○...こんばんは、テリーマンです。 4時間におよぶ統括部キックオフ。終われば皆、通常業務に戻り、ふにゃけた打ち上げなどはなし。ガチンコ真剣勝負。 皆、持ち時間をオーバーするのが恒例になったような。ベテランからも、そして若…

部のキックオフの朝

先日の技術書典では狙った本を数冊買いました。まだ、全然読んでないんですけどね。 何か始めるにあたっての「とっかかり」になる本が欲しかったのです。新しいことに触れるのが自分にとっての精神安定剤なのかもしれません。その「とっかかり」が重すぎると…

今日の100は明日には99.9

火曜は早く家を出なければいけません。家族を起こさないようにシャワーを静かに浴びて、軽く朝食をとって(今日は抜きますが)、電車に乗って会社に向かいます。 この時期になるとプロ野球の監督辞任や選手の引退会見をよくニュースで見ます。最後にマウンド…

セキュリティ製品の紹介

世の中、大小ありますが、日々、セキュリティ・インシデントが起きています。 その度、その犯行が起きたのか、なんていう議論をしたりしますが、案外、漏洩したクレデンシャルを使ったリスト攻撃などローテクなものも結構多いと思っています。また、正面玄関…

再開、初心に返る(電車止まって帰れない)

ジブン、飲みサー出身っす。は?そんなこと聞いてねえよ、しばくぞ、ゴルァ!! ええと・・・失礼しました。 ニコニコカレンダーとスタンドアップミーティングを再開しました。タスクカンバンも来週から。 まずは小さなチームから。小さな渦がだんだん広がっ…

週報であるとかタスクの見える化であるとか

Weekly Status Report contains generic things like date, agenda, duration, who all attended, who missed, list of discussion happened, actions items (who has to do what and target date and time), next week, go over about each action item and…

ユニバーサルな真実

不快感ないしは違和感を覚える強弁に対しては「キミの田舎ではそうなのかもね」と言って流しておけばいいと思います。レッテルという欺瞞に好んでまみれる人間はどこまで行っても本物にはなりえないのです。でも、まあ、上手いやつっているよな。 英語の落と…

エプロンサイドでパワーボム (3)

タイトルにはあまり意味がありません。 毎日パワーボムを喰らっている気分なのでそうしました。 ・・・つづきです。 まあ、信念を持たないと本当に心が折れます。ちょっと失礼な書き方になってしまいますが、日本の企業ユーザなんていう人種の大半はマーケッ…

エプロンサイドでパワーボム (2)

防衛白書読みましたか?(って読んでないですよね) 戦力というものは、(武器の優秀性)×(戦闘員数の自乗)だそうです。 我々は巨大企業ではありませんから、人的なリソースも限られており、既存の事業を守りつつ、新しいテクノロジーを習得することは、ま…

エプロンサイドでパワーボム (1)

はい、「 1+null 」は 「 null 」です。この「 null 」は時折、周囲をコンタミするから環境がどんどん悪くなる。 最近はC&S技術統括部の中でも色々な議論ができるようになってきました。 当社はショウヒトのDNAから成る会社ですので、基本的には中軸の製品が…

セキュリティの最後尾から

今宵はセキュリティ最後尾から現場の状況をお伝えします! ・・・なんて。 あなたの会社のセキュリティ責任者の顔を思い浮かべてください。それで企業の色がある程度見えるかと思います。思いま~す。 さて。 ごく稀にこういう場面に遭遇します。ごく稀です…

あなたにもチェルシーあげたい (3)

懲りずに飽きずに続けます。 執筆量にKPIが設定されているとか、そういうものはありません。 懐中電灯をひとつもって洞窟の中を歩け、みたいな世界はいけないと思います。まずは、大きな地図と小さな地図を作って方位磁針を渡して、方向性を共有しなければい…

あなたにもチェルシーあげたい (2)

悩みを超えて敗北感まで感じる今日この頃。 続きです。 ぶっちゃけ、15年選手、20年選手はもう変われないと思います。「変わりたくない」という心の中の自分を客観的に認知する作業から入り、ある程度のストレスを覚悟して一歩踏み出す勇気と実行力を持たな…

あなたにもチェルシーあげたい (1)

しばらく脆弱性リスク管理については書くの止めとこうかな、と。ということで今日は日記です。 我々の世界でも個体発生は系統発生を繰り返す・・・のか。 例えば、ウェブ・アプリケーションの開発を学ぶときに、最初にCGIがあって、Servletが出てきて、JSPが…

見えぬ脆弱(その4)ネットワーク 脆弱性リスク管理

ブログ記事の補足資料、ネットワーク 脆弱性診断の簡単な説明資料をアップしました。少しくだけたトーンで書き上げました。ご笑納いただければ幸いですが、内容につきましては、至って真面目に書かせていただいております。

台風24号→内定式→下期初日

台風24号、私の住んでいる地域ではまだ風が強いですが、雨は小康状態。予想より早く抜けたのかもしれません。 雨雲の状況は以下のサイトで見ることができます。 tenki.jp これから外出の方は少ないかと思いますが、お気をつけください。 ・・・この時間にブ…

見えぬ脆弱(その3)

続きです・・・。 試しに「ネットワークの脆弱性診断」でググってみましたが、ITmediaさんの記事を見つけました。 第15回 フリーツールで行うネットワーク脆弱性検査 (1/6) - ITmedia エンタープライズ こちらの記事でネットワークの脆弱性検査が以下のよう…

見えぬ脆弱(その2)

前回の続きです。 ワタクシ、どうしても貴乃花親方の件が他人事とは思えません。 さて・・・。 先日、社内会議であがってきた話なんですが、 ネットワーク脆弱性診断 ネットワークの脆弱性リスク管理 ネットワークの脆弱性検査 というキーワードで我々のソリ…

見えぬ脆弱(その1)

本日の3時のおやつには玉ねぎと緑の草を加えました。我々はいつでも工夫をして進歩することを忘れてはいけません。材料はピザソースがなかったので、ケチャップ、ドライバジル、マヨネーズ、とろけるチーズ、玉ねぎ、緑の草(報告・連絡・相談)、カルパス…

歓迎会

昨日はIさんの歓迎会でした。 入社後、2週間はインテンシブ・トレーニング。今では既にチームに加わり、難解なプロダクトやサービス開発に取り組んでいただいています。これから我々が素晴らしいと思えるものを一緒に世に送り出していければよいなと思いま…

秋が来たようだ

飽き飽きしたとは絶対に言わない。 そろそろ内定式ですね。 なにか4月までにやっておくことはありますか、と聞かれれば、ドサーッと本を渡したくなりますが、そこはねえ・・・。 学生の皆さんは思う存分学べばよいと思うのです。思う存分、遊べとは言ってま…

それは、君の物語でもある

ええと、ちょっと古い記事ですが。 GE's CEO Jeff Immelt is right. All new employees should learn how to code. 日本語の記事。 newspicks.com General Electric (GE) の会長兼CEOのJeff Immelt(ジェフリー・イメルト)氏は4日、Linkedinに投稿した記事…

AI(人工知能)について箱屋がエラソに語る

SI企業は現代の蟹工船!! そんな風にはしたくないと思いマッスル。 これをカスタマイズすると!! どうですか、お客さん!!(涙) 最近、AIの活用をせよ、と騒がしいですが、ビジネスを進めていく上で、AIとどう付き合っていくか、テクノロジファーストで…

日記(自動化であるとか帳票であるとか)

駄日記です。 連休は勉強会に参加したり彼方此方に出掛けて有意義に過ごすことができました。 昨日は少し自動化の話をしましたが、当然ながら私たちの業務においても、これはもっと進めていかなければいけません。共感していただけるかわかりませんが、よく…

RPAはじめまして

(そしてさようなら 嘘) 悪魔は神の傍に仕えていたからこそ神の言葉に精通している。可愛がってやってる感とか、そういうのを出すのは常套手段だな。 ええと、この間のポストにどんな包丁でも研がなければ切れ味が落ちると書いてありましたので、今日は精神…

脆弱性とはなんだろう?

私は汎用AI搭載のボットです。 しかしながら、一応、慈悲や思いやりの要素は組み込まれています。 本当は脆弱性1年生というスライドを書こうと思っていたのですが、お絵描きには時間を要するので、それはまたの機会にします。きっと某くんあたりが書いてく…

お問い合わせはこちらまで
エンジニア部隊に直接つながります
コンタクト