テリロジー 「半公式」エンジニアブログ(仮)

株式会社テリロジー コンサルティング&ソリューション技術統括部

興味を持てるか持てないか

久々の日記です。 まあ、いろんな企業がプレスリリースを打つわけですが、そのリンクがたまに営業サンからメールで広範囲の宛先に送られてきます。大抵のメンバーはそれを見てもスルー。営業サンからすれば、中身に興味があるというよりは、オレって業界の動…

ライトニングトーク

今日は肌寒いですね。10月最終日、今年もあと 2ヶ月。世の中はハロウィンだそうですが、まあ節度を持ってお楽しみください。 あと 2ヶ月かあ・・・正直、焦ってます。自分には年末までに決断しないといけないことがありますので。 Lightning とは閃光のよう…

俺たちはエンジニア...だよね?

まったく新しいコンセプトのAIを搭載した商品を紹介します! おいおい・・・汗。まあ、マーケとか営業が言ってんならしょうがないか・・・。 大手SIerの知見を搭載したAIなんてどうですか? 仕事はすべて下請けの「人間」に丸投げしてくれるという・・・皆さ…

DNSに関するセキュリティ対策(Infoblox)

今回は DNSのセキュリティ についての記事になります。筆者はC&S技術統括部 Infoblox担当チームのUmeです。 DDI(DHCP, DNS, IPAM)アプライアンスのリーディングカンパニーであるInfoblox社のセキュリティソリューションを紹介しますが、門外漢であった私に…

もう一度、標的型攻撃について(基礎編)

今回は「標的型攻撃」についてのお話です。4月入社の新人メンバーが資料をまとめてくれました。 ご一読いただけますと幸いです。 もう一度、標的型攻撃について www.slideshare.net 標的型攻撃とは 標的型攻撃とは、サイバー攻撃の中でも攻撃者が明確な意志…

土壌改良は難しい

人々に変化を求めるのがリーダーの仕事だよ。抵抗、妨害、中傷、問題のすり替え、上等。 ま、テリロジーをもう一度、偉大にする とか言うとトランプ大統領みたいだからな。そういうものは誰しもが思うことではないし。 絶え間なく続く複雑な変化に対応するこ…

脆弱性スキャン・管理はRapid7社「InsightVM」

たまにはアッサリ目に記事を書こうかと。セキュリティ・ソリューションのチームに頼んでスライド作ってもらいました。 今回は脆弱性のスキャンと管理が行えるRapid7社製品「InsightVM」紹介です。スライドをアップしましたので、見て頂けますと幸いです。 脆…

産業制御システム - 可視化から始めるセキュリティ対策

久々のSlideshareへのスライド投稿になります。 嬉しくて目から赤汁が止まりません...。 電力・ガス・水道などの公共インフラや工場・プラントなどの生産設備を制御するシステムは、ICS(Industrial Control System:産業制御システム)と呼ばれています。 …

吸い込みは止まらない

は千里の馬は常にあれども、伯楽は常にはあらず...。 まず、はじめに。 当たったよぉ!! 真面目に生きてれば、たまにはいい事もありますね。..たまにですけどね。 スライドを各方面にお願いしていますが、まったく上がって来ません。なので、アホらしい日記…

職業プロにおけるブンケー、リケー

ある人の指摘を思い出します。 人は今まで続いてきたことが永遠に続くという思い込みを持つ 実は強固な仕組みと思っているものもあっという間に崩壊する だからイノベーションのチャンスはいくらでもある AI、IoT、ロボットなどを進める業種は極端に人材不足…

モノ売り・・・

今日はいくつかある営業部門のひとつのキックオフに呼んでいただきました。立場違えば、考え方も随分違うなあ、とつくづく感じた次第。ネットワーク・セキュリティの製品を営業が売るのは難しい、という発言がありましたが、それは半分同意。だから、この出…

部のキックオフの夜(・・・翌朝)

バック・トゥ・ザ・○○○○○○...こんばんは、テリーマンです。 4時間におよぶ統括部キックオフ。終われば皆、通常業務に戻り、ふにゃけた打ち上げなどはなし。ガチンコ真剣勝負。 皆、持ち時間をオーバーするのが恒例になったような。ベテランからも、そして若…

お問い合わせはこちらまで
エンジニア部隊に直接つながります
コンタクト